seesaa

4/07/2013

世界宗教百科事典

毎日新聞の書評に『世界宗教百科事典 』がありました。
井上順孝ほか編集委員会編
丸善出版
毎日新聞の書評に『世界宗教百科事典 』が掲載されていましたので、紹介したいと思います。 編集委員のメンバーは若手から中堅までの著名な宗教学者で構成されていますし、なかなか興味深い項目を見る事ができます。 購入したいけど、ちょっと今は厳しそうというところでしょうか。 

 かつて高校社会科に「倫理・社会」という科目があったが、近年の高校生の、とくに宗教に対する関心は著しく薄らいでいるようだ。試験に宗教関係の出題があると、平均点が下がる傾向にあるという。冠婚葬祭の場を除き、宗教を意識せずに暮らせる現代だから仕方ない、では済ませたくない。800頁(ページ)に及ぶ本書を繰る意味とは何だろうか。
  国境を越える人の往来がこれほど密になり、世界発の情報をネットで瞬時に入手できる時代だからこそ、「世界の人口の過半数はなんらかの宗教を信じている」ことの意味は大きい、と本書は説く。ダイナミックな情報化、グローバル化が進む世界では相手の宗教の理解は不可欠だ。
  難しく考えなくても、「文学、絵画、映画、音楽における宗教的モチーフ……世界遺産に占める宗教施設の比重の大きさは明らか」ともあるように、宗教を知るのは面白い。
  古代オリエントのゾロアスター教やミトラ教に始まり、宗教が時代や地域によっていかに多様な変容を遂げたかをたどれば、そのつど新たな発見がある。さまざまな宗教の研究者が挙げる「さらに学びたい人のための文献ガイド」も貴重だ。

 第 I 部 宗教編 
古代宗教
 ●松村 一男
 古代宗教概説/古代オリエント宗教/ギリシャ・ローマ宗教/ゾロアスター教/マニ教/ミトラ教 ユダヤ教
 ●市川 裕 古代ユダヤ教/ラビ・ユダヤ教概説/カバラー/近現代ヨーロッパのユダヤ教/アメリカ・ユダヤ教/現代イスラエル

 仏 教
 ●河野 訓・矢野 秀武
 仏教概説/原始仏教/インド大乗仏教/密教(インド)/東アジアの大乗仏教/中国仏教概説:唐代まで/五代以後の中国仏教/漢訳仏典/石窟寺院/浄土教/中国天台宗/華厳思想/禅宗(中国)/中国密教/祖先崇拝と中国仏教/唯識宗(中国)/唯識思想(中国)/三階教/律宗/上座仏教/チベット仏教/ボン教/モンゴル仏教

 キリスト教
 ●久保田 浩・鶴岡 賀雄
 キリスト教概論/ローマ・カトリック教会概論/ローマ・カトリック教会─組織・機構/ローマ・カトリック教会─宣教活動/修道会・信徒団体/東方典礼カトリック教会/東方教会概論/ギリシャ正教会/ロシア正教会/東欧の正教会/東方諸教会概論/プロテスタント概論/ルーテル教会/改革派教会/英国国教会/バプテスト教会/メソジスト教会/救世軍/ホーリネス教会/ペンテコステ派教会/メノナイト教会/キリスト友会(フレンド派)/ディサイプル派教会/ユニテリアン

 イスラーム
 ●八木 久美子
 イスラーム概説/イスラームの歴史的展開/ウラマー/スーフィズム/タリーカ/イスラーム哲学/法学派/神学派/シーア派/十二イマーム派/アレヴィー派/ドゥルーズ派/バハーイー教/アフマディーヤ/イスラーム近代改革運動/現代イスラーム主義運動

 第 II 部

 宗教文化圏編
 中国宗教文化圏(アジア)
 ●池澤 優・鈴木 健郎 中国宗教概説/儒教概説/経書/漢代の儒教/六朝・隋・唐の儒教/宋・元・明の儒教─朱子学・陽明学/清代以降の儒教/道教概説/道家思想/漢代の道教─太平道と天師道/六朝道教─神仙道,上清経典,霊宝経典/隋唐の道教/宋代の道教/元代以降の全真教/巫覡/陰陽五行説と中国医学/卜筮/風水/民間信仰/善書/扶/宝巻/その他の諸宗派/中国少数民族の宗教/中国のキリスト教/中国のイスラーム

 日本の宗教
 ●井上 順孝 日本の宗教史概説/現代日本の宗教分布/神道の歴史と現況/神社神道/日本神話/伊勢神宮/出雲大社/社格/神仏習合/神道流派/民俗宗教の神々/国学・復古神道/神社本庁と戦後の神社/教派神道/陰陽道/修験道/山岳信仰/日本仏教の特徴と展開/奈良仏教/平安仏教/浄土信仰と宗派/浄土真宗/日蓮系/禅系/檀家制度/本山末寺/仏教と文学/近代の仏教思想/現代仏教/日本キリスト教の歴史と現況/日本のカトリック/日本の修道会/日本のプロテスタント/ハリストス正教会/ミッションスクール/キリスト教と日本文学/特色あるキリスト教の教派/日本の新宗教の歴史と現況/戦前期に形成された新宗教/戦後形成された新宗教/創価学会/天理教系/大本系/世界救世教系/霊友会系/密教系/新宗連/新しいタイプの団体/カルト問題/日本のムスリム/現代日本の政治と宗教

 韓国の宗教

 ●真鍋 祐子 韓国宗教概説/韓国仏教/韓国のプロテスタント/韓国のカトリック/韓国儒教/曹渓宗/祭祀/東学/天道教/甑山系教団/大巡真理会/大

 仏教・ヒンドゥー教文化圏(南・東南アジア)
 ●高島 淳・田中 雅一・矢野 秀武
 南アジア・東南アジアの宗教概説/バラモン教/カースト制/ジャイナ教/ヒンドゥー教/ヴィシュヌ派/シヴァ派・シャクティ派/南インドのバクティ運動/北インドのバクティ運動/ベンガルのバクティ運動/ヴィーラシャイヴァ/ヒンドゥー教系新宗教/ラーマクリシュナ・ミッション/インド系ディアスポラとヒンドゥー教/アーユルヴェーダとヴァーストゥ/ヨーガとスィッタル/スィク教/インドの部族的宗教/トマス教会/インドのキリスト教/インドのイスラーム/ネオ・ブッディズム/カーフィル(カーフィリスターン)の宗教/東南アジアの精霊信仰/東南アジアのヒンドゥー教/東南アジアのイスラーム/東南アジアのキリスト教/東南アジアのインド系移民の宗教/東南アジアの中国系移民の宗教/スリランカ上座仏教/ミャンマー上座仏教/タイ上座仏教/ラオス上座仏教/カンボジア上座仏教/上座仏教のグローバルな展開/ベトナムの仏教/ホアハオ教/カオダイ教/ユーロブッディズム

 キリスト教文化圏(北米・欧州)
 ●山中 弘
 北米の宗教事情/アーミッシュ/エホバの証人/キリスト教科学/末日聖徒イエス・キリスト教会/セブンスデー・アドベンチスト教会/サイエントロジー/アメリカの市民宗教/アメリカ黒人教会/北欧の宗教/イギリスの宗教状況/ドイツの宗教状況/フランスの宗教状況/南欧の宗教状況/東欧の宗教状況/ロシアの宗教状況/ローマ教皇庁/マリア出現/ライシテ(世俗主義)/巡礼/カリスマ運動/超教派団体/エキュメニズム/ネオペイガニズム

 イスラーム文化圏
 ●鎌田 繁
 イスラームの展開(南アジア・東南アジア)/ホジャ派/ボフラ派/アリーガル運動/クバティナン/イスラームの展開(中央アジア)/ターリバーン/パレスチナ問題/アラウィー/ヌサイリー派/ワッハーブ派運動/ムスリム同胞団/イラン・イスラーム革命/トルコのイスラーム/マラブー崇拝/ジャディード運動/ヤズィード教/イスラームの展開(アフリカ)/ムリッド(ムリーディー教団)/マフディー運動/欧米のイスラーム/アンダルス文化/ネイション・オブ・イスラーム/バルカン(半島)のムスリム

 アフリカ宗教文化圏(サハラ以南)
 ●落合 雄彦
 アフリカの宗教/アフリカの伝統宗教/アフリカ独立教会/アフリカの植民地化とキリスト教/アフリカのペンテコステ運動/ザイオン・キリスト教会/天上のキリスト教会/マミワタ/ムンギキ

 中南米・オセアニア宗教文化圏
 ●荒井 芳廣 中南米の宗教概説/アンデスの宗教/マヤの宗教/アステカの宗教/アマゾンの宗教/グアラニの宗教/カトリックの神学/中南米のカトリック伝道団体(修道会)/フォークカトリシズム/ラテンアメリカの聖者・聖母崇拝/アフロ・アメリカン宗教/カンドンブレ/ヴォドゥ/サンテリーア/ラスタファリアン/カルデシスム/中南米におけるプロテスタントの拡大/中南米の祭礼/中南米の東洋系宗教/ラテンアメリカのメシアニズム/オセアニアの宗教概説/オセアニアの古代宗教/オーストラリアのアボリジニ/カーゴカルト/現代オーストラリアの宗教/カリブ海の宗教/日本宗教(日系宗教)

 現代の宗教・スピリチュアリティ
 ●井上 順孝
 ニューエイジ/神智学/人智学/ヨーロッパのカルト問題/反カルト運動/UFOカルト/テレヴァンジェリズム/インターネットと宗教/バーチャル宗教

 付 録
 基本文献、宗教別略年表、事項索引、人名索引、団体名索引

0 件のコメント: